読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

MC COSMICAR ZOOM 28-80mm F3.5-4.5

今日は久しぶりにペンタックス機に使えるジャンクレンズを購入、COSMICARというブランドのレンズです
実はこのCOSMICAR、一眼カメラではなく施設や設備等に取り付けられている監視カメラなどをご存知の方は知っているブランドなんですが何故メーカーと書かずにブランド書いているかというとPENTAX=COSMICARと言っても良いブランドなんです
自分も監視用のカメラにCOSMICARという存在は知っていましたが一眼用レンズを手掛けていたとは知りませんでした

ジャンクレンズとして1050円で置かれていましたが手に取るとレンズ先のフィルター枠にぶつけたのか傷がありますが凹みはありません
始めて見るCOSMICARレンズですが見覚えのあるレンズ、カビもなく鏡筒に埃の付着はありますが中は綺麗です
絞りリングを動かしてみるとスムーズですしカメラ側で絞りを制御できるAポイントもありペンタックスのAレンズを同じ使い方が出来ます
そこで思い出しました!ペンタックスのAレンズで全く同じ外観のSMCA 28-80mm F3.5-4.5を以前買っている自分
それで同じレンズに感じたんですね(笑)
最近はジャンクレンズで手頃なものがあってもAFズームレンズばかりで中にはパワーズームの付いた物も並んでいるのですが・・・Kーrではパワーズームは使えないしMF撮影が多い自分には以前買ったレンズもあるので持っていないレンズであってもなかなか購入にまで至りません

この28−80mmというレンズも全く外観が同じペンタックスのレンズを持っているのですから買わずにスルーしてしまう感じのレンズ
でも買ったんですよね(笑)
何故か?それはペンタックスレンズなら当たり前のように銘打たれているSMCではなくMC(マルチコート)なんです
コーティングは勿論SMCの方が優れています、おそらくこのCOSMICARは一時期ペンタックスレンズでもSMCを用いずSMCを記載しない安価レンズを発売したり海外向けにスクリューマウント時代に有名だったタクマー銘を用いた安価レンズを販売していました
このCOSMICARもそういった状況で銘打たれたブランドではないか?と興味が湧いたのと自分が持っている同型ペンタックスレンズを比べてみたい好奇心で購入です
持ち帰って早速レンズの汚れや埃を拭き上げ外観の汚れも拭き自分も持っているペンタックスレンズと並べてみました
中の設計は分解していないので未確認ですが外観は銘板表記が違うのは当たり前ですが絞り値の表記色がペンタックスは緑に対してCOSMICARは白ですね
それ以外は大きな違いもなく並べてみても銘板を見なければ判らないほどソックリというか同じレンズですね(笑)