読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

TOSHIBA FlashAir 8GB

出かけることの多かったお盆休み、親戚に会うことも多く久しぶりに会うこともあり記念にと写真を写すことが多かった自分

フィルム時代から写した写真をプリントして後々親戚などに郵送したり渡したりとありますよね

今はデジタル時代ですから写したその場でカメラのモニターなどで見せ合うことは多くてもその場で印刷や手渡しはなかなか出来る環境が揃っていませんよね

でもせめて写したデータを渡したり大きな画面で見ることぐらいは機器が進歩しているのですからしたいもの

PCなどがあるけど息子がいないから使えないとか携帯やスマホはあるけど今ひとつ使い方が・・・という場面も高齢者などでは見られますね

TOSHIBA FlashAir SDカード 8GB SD-WL008G

TOSHIBA FlashAir SDカード 8GB SD-WL008G

そこで急遽購入したのがSDカードでWi-Fiも使えるメモリーカード

これなら接続も有線が必要ありませんし携帯やスマホでもネットが出来れば見ることも保存することもできます

家電店で初め16GBのを見つけたのですが安くても5000円以上、メーカーによっては7.8000円以上もします

でもこの8GBのは1980円で売っていました、class6という性能もあるのでしょうし8BGという容量も旧商品なので安かったのかな?

こういった場面で手持ちのスマホに送りウェブで見れるようにしたり直接相手の携帯やスマホに送る時に使用するのですから然程容量の多さは必要無いと思いますので価格的にもこちらを選択

試しにKーrに差し込んで電源を入れると普通にカメラが起動します、カメラ設定で電源のオートオフが1分でしたので5分に伸ばしてからスマホ(iPhone)をWi-Fi接続

接続先にFlashAirが表示されましたので選んでからパスワードを入力

注意書きにも書かれていましたが初めのパスワードが他人に書き換えられると使えなくなりますのでこの初めに自分が好きなパスワードに変更します

あとはブラウザで見るかアプリを使って見たりデータを保存したりできます

実際に今回のお盆休みでお邪魔した親戚はPCはあるのだけど子供ので勝手に使えないし子供は出かけているので使い方も判らないとのこと

集合写真を写した後にそのデータをタブレットに写して見せてあげるとカメラのモニターでは小さくて見えにくい年齢ですが大きく見れて喜んでいました

そこから留守の息子さんへメール添付して「写真プリントしてあげてください」と添えデータを写メしておきました

今ではWi-Fi機能が初めから付いているカメラも出ていてこういった即時性や写した後のやり取りの手軽さも機能の一つになってきているんですね

自分はよく公園などで野鳥とか写真を写すことが多いのですが楽しそうに過ごす親子や祖父母と孫の光景を見かけます

何度かその光景に会釈し写したものをKーrに備わっている赤外線通信でお渡ししたことも、今回のWi-Fi内蔵SDカードもそういった場面で使える選択肢が増えそうですね