読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

2月25日の金星と月

今日は残業も無く夕方5時に仕事を終えて帰宅、春に向かって日も長くなってきましたねー5時だとまだ外が明るくて嬉しくなりました!

家に着いて車を降りると西の空に細い月が日暮れ間際に光っています、少し薄暗くなった空にはもう明るい星たちが見えるのですが月の左側に小さいけど明るく光っているのは金星ですね
100mmで写していますがもっと左上に目をやるとそこにはもう少し明るく大きな星、木星も光っていましたー
写真は左側に金星の写ったもの、こうやって新月を過ぎて再び空に月が見えるようになると何だか嬉しくなってしまう自分です
周期的に満ち欠けを繰り返す姿と他の星と近付いたり地球とも近付いたり離れたり、この毎日の変化が目で確かめられるのも月という一番身近な星があるからですね
皆さんも明日の夕方天気が良ければ西の空を見上げてみませんか?今日月の左上に見えていた金星が明日は月の下で光っていますよ
そして左上高くに光っていた木星が月にちょっと近付いて見えます、ちょうど木星と金星の間へ月が移っているので地球の隣星である金星と火星を挟んで次隣星の木星も一緒にお月見&お星見してみるのは如何でしょう?
ちなみに金星と同じく隣星の火星は反対の東空を昇り始めた頃になりますので西空を楽しんだ後に日が暮れて東空に火星が昇ってくるのを眺めるのも両隣星を味わう風情かもしれませんね
でもまだまだ寒い時期ですので無理をせず暖かい格好をして楽しんで下さいね!