読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

PENTAX K-1 フルサイズ発売決定

dc.watch.impress.co.jp

とうとうペンタックスの名を冠したフルサイズ一眼が発売されますね

ペンタックスのKマウントが好きで使い続けている自分は以前から「キャノンやニコンはフルサイズを頭に一眼を展開しているのに何故ペンタックスはフルサイズだけ欠けているのか?」と感じていました

更に数年おきに噂される「ペンタックスがフルサイズを発表」を聞き楽しみにしては立ち消えになり落胆の繰り返し

確かに衰退したペンタックスにはフルサイズを生み出して商品化出来る力が無くなっていたのかもしれません

しかしリコーに吸収されてペンタックスはやっと「フィルムカメラと同じ土俵に立てた」わけです

APS-Cサイズがどのメーカーでもフィルム時代の主力と同じ扱いを受けていますが本来はフルサイズがその存在

撮像素子が高価になる為にワンサイズ下がその役目を担っているのは事実ですがペンタックスは何故かフルサイズを抜いて更に上の中判サイズを出しています

謳い文句に「過去から変わらぬペンタックスレンズを数多く使用できる」と書いているくせにそのレンズの機能制限は仕方なく思いますが描写を使いきれるカメラは今まで一つも無かったのです

フィルム時代のレンズを使い本来の描写を知るにはフィルムサイズと同じフルサイズが前提なのだとカメラを使うようになり実感していました

ですからやっと、やっとペンタックスが出すフルサイズ一眼発売

四月末には発売されるようですがこれは偏にリコーという企業力のおかげ

今後従来のペンタックス時代から開発や商品化に努めていた人たちの取材や対談があるのでしょうが技術力・性能を披露する前にリコーという「後ろ盾」があったから形に出来たことを感謝しなければいけませんね

そしてそれを目に・手に出来る我々もそれを心にこれからもペンタックス機に接してゆきたいものです

予想店頭価格は25~27万程度、他社でフルサイズはその1.5倍~2倍近い価格です

28mmを28mmで、50mmを50mmで使える感覚、自分もぜひ味わってみたいものです

頑張ってお小遣い貯めなきゃ(笑)