読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

4月7日の月(上弦)

昨日はお休みだったのですが週末から家族全員で風邪をひいてしまい何処にも出掛けられず・・・カメラ散歩もお預けでした

先週は寒の戻りと言うか4月に入ったというのにこちらは吹雪く天候で雪解けが進んだ光景も一気に雪景色へと戻ってしまいました

一夜にして40cm以上積もる降雪が4月になっても続いたり毎日のように雪が降るなんて冬が春に季節を譲りたくないと粘っているように感じてしまいます(笑)

f:id:mooncats:20140407181952j:plain

今日は朝方降っていた雪も止み昼には太陽が雪解けを進めてくれました、仕事を終えて帰宅する頃には真上まで昇った綺麗な半月が青空に溶け込んでいます

今日は上弦、それも夕方5時半頃に上弦を迎えるので写した月がちょうど上弦を迎えた月になりますね

日暮れを迎えればもっとクッキリとした浮かび上がる月も写せますが昼間など青空に浮かぶ月も空に溶け込むような姿で好きですね

月は太陽の光が無ければ見えません、そして地球に大気が無ければこの青空に浮かぶ月も見れないことになります

大気が不安定だと月や星の像が歪みますね、その代わりに闇夜ではなく青く染まる月を生み出してくれているのを見ると「月を見る」と言うことは自らが住む「地球を見る」ということなんだと感じてしまいますね