読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

2月11日の月

今夜12日の月は昼間快晴で雪解けが進んだせいか夜になって靄がかかったような朧月

f:id:mooncats:20140212203652j:plain

この写真は昨晩写した11日の月なんですが・・・実は貼るのを忘れていました(笑)

もう雨の海や虹の入江には太陽の日が届いており気になっていた中国の月探査機の情報をネットで探していました

ただ残念なことに3度目の昼を迎えているのですが新しい情報は得られないままだったのでブログ更新をしませんでした

気になるのは太陽発電のみに頼っている移動探査機の玉兎、初めての夜を迎えるにあたってスリープモードに入るために太陽パネルの片側をを畳んだり次に登ってくる太陽光を受けるための姿勢なども必要になるのですが2度目の夜前にそれは出来なかったと思います

大気や水が漂わない月の世界では太陽からの熱が緩和されず照らされれば熱くなりますし太陽が隠れれば凍てつく世界

作動する機械のみなら何とか過ごせる環境かもしれませんが一番大切な電子部品はその多くがその環境では故障してしまう過酷な状況・・・何とか3度目の昼で目覚めて欲しいですね

状態は思わしくないのかもしれませんが月への果敢な挑戦、中国も胸を張って世界に色んな情報や得た経験を発信して欲しいものです

頑張れ!玉兎!