読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

ASAHI PENTAX SP

昨日、妻と出かけたドライブ先で昼食を摂るのに訪れたお店に飾られていた古いカメラたち

その中で今でもペンタックスの代表カメラと行っても過言ではないSPの姿を見つけました
お店の奥様に聞いたところ何気なく1台のカメラを飾ったところお客さんが次々と持ってきて集まったそうです
このSPは初期のペンタックスを代表するフィルムカメラでレンズマウントは当時世界的に主流だったネジ込み式のスクリューマント(M42)と呼ばれるものです
Kマウントに変わってからも当時のレンズを使えるようにペンタックスを始め他社でもKマウントへ変換するアダプターが販売されていてデジタル一眼でもアダプターを使えばレンズを使用することが可能
ガラス越しに見るPENTAX SP、当時の名声と共に今の商品位薄くなってしまった「国産品」という威厳を佇ませていていました
移り変わりが早すぎる「先進性」、無駄に多過ぎる「多機能・新機能」、商品そのものの価値さえ下げてしまう「価格競争」
日本の物づくりはこの古くても輝きを失わない先人が作り上げた国産品から大切なものを学ばなければいけない時期にきていると思います