読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

9月9日の土星・月・金星

1時間の残業を終えて外に出ると夕日に染まる綺麗な晴空、しかし太陽はもう沈んでいて見えません

陽が短くなりましたね、昨日は昼間にも土砂降りがあったのですが日暮れには雨も上がっていました

しかし夜の10時ぐらいになると突然の瞬く停電、昼間の土砂降りなら判るのですが外を見ると雨も降っていませんし雷も聞こえません

こうゆう時はラジオを聞けば雷なのか判るんですよね、子供の頃にラジオを聴いていてバチバチとかジジジとノイズが入れば近くで雷雲がある証拠だと親に教わった記憶があります

早速ラジオの電源を入れると普通に放送が聞こえてきます、すると小さくジジジとノイズが入るようになってきました

と!驚いたのはラジオの音ではなく外から聞こえる雷鳴!

先程まで全く聞こえていなかったのにすぐ近くで響く大きな雷鳴にビックリです

更にゴーっと激しい雨音まで、数回照明が瞬くのを見ましたがその度に外を見ると街灯まで消えていました

予想していなかった夜中の夕立ち、それでも夕立ちですねーすぐに勢いは弱まり雷鳴も消えると雨も小雨に

と今日の題名とは全然違う前置きになってしまいましたね(笑)

f:id:mooncats:20130909204211j:plain

今日は一日天気の良い昼間、帰宅する頃になっても雲のない綺麗な夕焼けで空が青から赤へのグラデーションに染まっていました

気付けば月はもう月齢4になっていて夕焼けの空に浮かんでいました

でもその右にこの時間に見える明るい星がいます、夕焼け時間にここまでハッキリ見える星ですから宵の明星・金星ですね

確か今日は月と金星が近くに見える周期、もう一つ同じような近さで土星も見えているはず

しかし肉眼では難しいですね、300mmで探してみますが月の左側にいるはずの土星は難しそうです

とりあえず3つの星が入りそうなmm値まで引いて何枚か写したのを帰宅後に確認すると自分が予想していた位置よりもっと上の方に土星が写っていました

写真では左上に隅に薄くですが小さな土星が写っています