読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

Tokina 28-70mm 断念

レンズ

以前ジャンクレンズとして見つけたトキナーレンズ、買う際にビニール袋に入っていて状態を外からしか確認出来ずジャンクレンズですし価格も1000円以下だったので購入し「もし壊れていても分解整備の勉強になれば」と思っていました

帰宅してから確認すると絞りが開放のまま全く動かないので時間の空きをみて分解すると・・・これは不具合があって分解したレンズですね
恐らくグリスなどで絞りの動きが悪くなり潤滑スプレーなどを吹いたのでしょう・・・絞りを強制的に絞ると油染みの濃い絞り羽が現れました
もちろん一度開放にするともう戻りません、ただこれは丁寧に油分を拭き取るか分解して洗浄すれば元に戻る症状
絞り羽を動かすと前レンズ裏にまで油分が飛び散る状態、余程浸み込ませたか動かないので吹き付けたのかな?

しかし分解を進めてゆくと・・・ネジ頭に傷があったり鏡筒内部に傷も・・・これは分解した形跡ですね
一番厄介な状況でした、ネジも不足していますし内部パーツも変形していたり・・・自分の実力ではお手上げですねー
一応分解したので今後綺麗に洗浄して以前からレンズを組み立て整備した道具やグリスなどで再組立や修理出来るか練習してみたいです