読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

3月の雪下ろし

暖かい日差しに朝から雪が融け始め屋根からも滴る水音と共に時折積もった雪や氷が落ちる音も
茶の間の窓から餌台に野鳥が来ないか眺めていると向こうに見える小学校の屋根に人影が見えます

どうやらここ数日降った雪を落とそうと作業に上がっているようです、北海道は本州のように瓦屋根ではなくトタン屋根が主流
雪を一部でも落とせばトタンが太陽熱で暖まり融雪が早く進むのですが・・・瓦屋根のように段差が無い為に今日のような雪や氷が緩む天候だと屋根の雪が全部落ちてしまい足元の雪まで落ちて一緒に滑落する事故が多発しています
命綱の使用が一番安全なのですが天辺の屋根では縛り付ける場所もありませんから効果的に命綱が使えない場面も多いですね
特に3階以上の学校など建物では落下する高さがかなりとなりますので雪下ろしの光景を眺めながら「気をつけて下さいね」と感じてしまいました
K−rの300mmで狙ってみましたが判り辛い大きさにしか写せませんでしたのでこういった時はネオイチのS3200に登場して頂きましたー
乾電池仕様で気軽に望遠側も写せるコンデジは便利ですね、音も静かなので学校行事や人が集まる場面では重宝するカメラです