読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

SMC PENTAX-M 35mm F2.8

レンズ

先日のKIRONレンズは正直ちょっと残念な写りでしたが原因と思われるのはコーティングがレンズの良し悪しに大きく関わっていると学びました
昨日、網走まで家族でドライブして帰ってくると「何かオヤツでも買って帰ろう」と家に着く前にお店に立ち寄ることに
普段あまり買い物へ行かないお店へ「たまにはー」と向かうとすぐ近くに中古(リサイクル)屋さんがあるのを思い出しました
網走では妻も息子も欲しいものを見つけて買っていましたが・・・お父さんは結局ジャンクレンズにも巡り会えずでしたからちょっと寄ることにー

すると日は空いていますが前回訪れた時にはキャノンとニコンしかなかったショーケースにペンタックスを発見!
これも35mmです!「F2では?」と少し期待して絞り部分を見ると始まりが2.8も文字、これはSMCM 35mm F2.8ですね
やっと見つけた単焦点、それもK−rでは53mmに換算されるので標準レンズとなるmmレンズですね
本当は28mmならもっと嬉しかったのですが35mmもなかなか田舎町ではお目にかかることも無いレンズですー
価格は「気軽にお小遣いの中から買うにはちょっと高いかな?」という感じ・・・それもRIKENON 50mm F2の時と同じでカメラとセットでの販売・・・フィルム機がまた増えてしまう(笑)
でも結果は当然「買っちゃいました!」です、以前から28mmと35mmは星空撮影に使いたい単焦点レンズだったので購入です
この35mm F2.8はレンズ数がバルサム切れなどの起きない枚数ですしレンズを覗くと塵ゴミすら無い綺麗さ、最短距離も30cmと充分寄れるのが嬉しいですね

早速家に帰るとK−rに取り付けて写してみましたがペンタックスのコーティングSMCの良さは他社のKマウント中古レンズを使ってみて実感していますから写りも充分満足です
以前買ったSMCM 50mm F1.7とほとんどサイズが同じなのでコンパクトなK−rに付けても更にコンパクトに見えるレンズですね

これを使っての星空撮影も楽しみです!