読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

8月3日の木星とガリレオ衛星

今週はスターウィークにも入り日本全国で星空を楽しもうという期間ですね、ちょうど6日は旧暦から換算して本来の七夕の日です
新暦になって約一ヶ月早い七夕が通常になってしまいましたが旧暦の7月7日は今年なら8月6日になるのでスターウィークと重なり梅雨も無く澄み渡った夜空で天の川や織姫・彦星を見ることができるといいですね!

先日FinePix S3200で木星やガリレオ衛星はどれぐらい写るのかを試してみましたが・・・衛星が一個何となく写っていただけの結果でした
低倍率の双眼鏡でさえガリレオ衛星は見ることができるのですから設定やピントなどが合えば写るはずだと信じて再挑戦です!
結果は写りました、木星の左側にガニメデ・イオ・エウロパと3個の衛星が写っています

本当は木星の右側少し離れた位置にもう一つのガリレオ衛星であるカリストが光っているはずなんですが・・・写っていませんねー
うーん、3個までは写りましたが木星に隠れていたわけじゃないので1個逃したのは残念!また挑戦しますねー
地球から木星を見ると双眼鏡などでも手軽に見える4個の衛星を発見者のガリレオからガリレオ衛星と呼びますがこの木星の周りを各々回っている月、その時々で見える位置が変わるのを「どれが何」と判るのは理由があります
「Jupiter's Moons」→http://www.skyandtelescope.com/observing/objects/javascript/jupiter
ここのサイトで現在の木星とガリレオ衛星の位置関係を教えてくれるんです、ちゃんと双眼鏡で見た光景・望遠鏡などのように逆さまになる光景など英文ですがデザインが判り易いサイトですので木星を眺めながらガリレオ衛星の名前や位置を確かめてみると便利ですよ!