読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

FinePix S3200(望遠)

デジカメ

このFinePix S3200も乾電池で動くのでさっそく帰り道に立ち寄ったドンキ駐車場で試し撮りです
前のSP-600UZは光学15倍のデジタル込みで75倍、今度のFinePix S3200は光学24倍のデジタル込みだと160.8倍!
野鳥などはデジタル込みで写すとかなり粗さが目立つので光学ズームで写していますが24倍は嬉しいですねー
月などはデジタル込みでも使っていますので160倍っていうのはどんな感じなのか?でもまだ三日月時期なのでもう少し待ってからじゃないと判りませんね

まずは広角側で写した写真、かなり縮小していますので線などがガタガタになっちゃっていますが綺麗に写っています
ただSP-600UZの画像に慣れているためかFinePix S3200の画像は少しベタっとした絵に感じるかもしれません
ただ設定もオートのままですしSP-600UZの時も色々と弄っていくうちにブログに貼っているような写真が写せるようになってきたのですからこれから色々と写してみないと判りませんね

これが光学24倍の写真、かなり大きく写せるんですねー西日に照らされたハシゴがクッキリと写っています
FinePix S3200を使って初めに感じたのはズームを掛けるとその倍率が表示されること、これはSP-600UZでは無かった機能なので便利ですね

倍率が判るのでデジタルズームも込みで50倍を写してみました、デジタルズームが掛かるとレンズで望遠をしていないのですから粗くなると思いますがデジタル2倍ちょっとならそれほど画像が劣化したようには感じませんよね?

そしてこれが約100倍、デジタルズームが4倍ほど掛かっていますが被写体が明るいことも手伝ってか少しボケぐらいの写りですね

最後に最大望遠の160倍、流石にボケと粗さが目立つ写りですがあんなに遠くのボルトなどが確認出来るぐらい写るのは凄いですね
これで月を写したらどうな写りになるのか楽しみですね、ただ明るい被写体を写しているのですが少しAFが遅く感じました
これから色々と写しながら使い方を憶えたり慣れたりしてくればまた良き相棒になってくれると期待しています!