読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

4月5日の土星

日付が月とは前後しちゃいますがこちらは昨晩写した星空、昼間の明るい時に星の画像を確かめるのって明る過ぎて画面が光っていたり星なのかゴミなのかも判らなくって夜になってから明暗とか調節してからの更新になりましたー

土星と書いていますが望遠鏡を使っての輪の写った綺麗な土星ではなく他の星と同じく点でしか写っていないのでゴメンナサイ(笑)
この時間帯になると東の空に春の大三角形が光っています、しし座のデネボラ・うしかい座アークトゥルス・おとめ座のスピカを結んだ三角形が春の大三角形ですよね

写真では中央から左上に光っている明るい星がうしかい座アークトゥルスです、中央を挟んで反対側(右下)がおとめ座のスピカです
本当は写真の更に右上にしし座のデネボラがあるのですが写っていませんねー、ですから今回の題名は「春の大三角形」じゃなくって「土星」になりました(笑)

でわ肝心の土星って何処?
右下に光っているスピカと同じ大きさで光っている星がスピカの少し上にもありますよね、これが土星です
今の土星は春の大三角形の中に居てスピカのあるおとめ座の中に光っています、ですから土星を探す時はまず春の大三角形を見つけて右側にあるスピカの少し上で光っている星が見えればそれが土星となります

さすがに肉眼では点でしかなく土星の輪も縞模様も見えませんが望遠鏡を向けるときの目安にもなりますので覚えてみてくださいね!