読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

撮影の確認

今日は空全体が雲に覆われて天気予報も雲印のみ、夜はどうなのかなーと心配しながら自室から望遠鏡での撮影を確認です

まずはお古のデジカメ(コンデジ)で写した場合
撮影はデジカメを三脚に取り付け、PCとUSB接続してのリモート撮影を試してみました(ブレないように)

標準でデジカメのみの撮影です、山の上にある建物が一番遠いのでピント合わせなどに使わせていただいておりますー

古いデジカメなので画素数も300万画素ちょっとでしてズームも光学ではなくデジタルズームですから拡大はされますが粗いですね

これは先日何とか組立望遠鏡の接眼部分にカメラを合わせてリモート撮影した木星、でもPC画面でズームを使うと画面がモザイクみたいにギザギザに表示されていてピントが合っているのかどうかもわからない(笑)
写した画像はギザギザじゃないですけど風景など写す時には不便ですね
ソフトもバージョンアップを行っていないので新しいバージョンでは改善されているんでしょうね(未確認)

さて建物での確認をしていたのに話がズレましたが戻って次は望遠鏡とデジカメでの組み合わせ
ズーム無しで写すと綺麗に見えます、もうちょっとピントや設定をちゃんと合わせればもっと綺麗に写るんだと思います(技術力不足)

そしてデジタル5.1倍ズーム、かなり大きく見えますが光学ズームではないので粗くなり何だか雑誌などの写真を写したような感じになってしまいました

先日思いついて試してみたけど月では真っ白にしか写らなくって失敗だった前のパソコンのオマケでいただいたWEBカメラ(10万画素)

景色や昼間の撮影や動画さつえいなら問題ない感じですが10万画素ですので粗いですね
今なら100画素超えでも安いWEBカメラが売っているので月などの撮影で露出など合わせられるのでしたら手ブレなど気にならないし接眼への固定も手軽に出来そうです

そして普段から景色や身近な撮影に使っている携帯電話のカメラ機能(800万画素)で撮影
月では半月ぐらいから露出が合わず白い月しか写せずに仕方なく息子に使わなくなってお下がりしたお古のデジカメを使うようになったんですが・・・昼間の撮影なら全く問題なしですので試してみました

これが部屋から携帯でそのまま写した画像

組立望遠鏡の接眼部分に近づけて撮影、ピッタリ付けるとデジカメとのレンズ位置の違いか暗くなってしまうので数mm離して写すと画面いっぱいに視野が広がります
ただ携帯を持っての撮影なので手ブレが起きやすくちゃんと固定できればもうちょっと綺麗に写る気がします
レンズの大きさもあるのかな?800万画素なんですが300万画素のデジカメの方が綺麗に写っている気がするー
あ・・・今書いていてズームできるように800万画素を300万画素ぐらいに落とす設定していました(笑)

そしてデジタルズーム(2.5倍?)
うーん、月などの撮影でこっちが使えれば嬉しいんだけど・・・まだ組立天体望遠鏡に変えてから月を写していないので判らないのですが白飛びしなければ嬉しいなー

本格的に望遠鏡とデジカメを購入して行えば素晴らしい画像を写せるのでしょうがまずは手近な持っている物で確かめたり楽しんでみました!