読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

スタートレック(1979年作品)

今日は一日雪が降ったり止んだりの繰り返しで晴れていたと思ったら次に外へと出た時には吹雪いていたりと仕事をしていても屋外の移り変わりに驚いていました 朝には白鳥が北に向かってV字編隊で飛んでゆくのを見上げ春が近いのを感じたのになかなか素直に春…

コンタクト(1997年作品)

今夜の月は日付が変わって0時過ぎなければ昇ってこないので東の空に低く見えるとしても2時近く、これからは夜勤かお休みじゃないと日勤では難しい時期です 朝には西の空に沈んでいく月を見ることができますがなかなかカメラで写す余裕もなく・・・単に朝起…

ミッション・トゥ・マーズ(2000年作品)

とうとうこちら道東でも雪が降り続くようになってきましたー本格的な冬の到来です 新月前から天候が悪くお月見出来ていないのと夜勤後半がハードだったのでなかなか更新ネタが出来ませんでしたー やっと夜勤が明けて今夜はお休み、月齢も2近いので天気さえ…

ザ・ムーン (2007年作品)

残念ながら今夜は雲が厚くお月見は無理なようです、こんな時は映画のお話でもしてみましょう!この作品は映画というよりは記録映画と記した方が良い作品です、アポロ計画が月への人類到達を成し遂げる記録をNASAが全面協力し作った映画・・・なのにアメ…

月のひつじ (2000年作品)

アポロ計画で偉大な「人類初の月面着陸」を達成したアポロ11号、この出来事や時代背景を盛り込んだ映画は沢山ありますし「ライトスタッフ」のようにアポロ計画へと繋がるマーキュリー計画を描いたりアクシデントから無事帰還するアポロ13号を描いた「ア…

2010年 (1984年作品)

この映画は「2001年・宇宙の旅」の続編です、前作があまりにも先進的で美しい映像(当時としては)だったので続編には厳しい評価が多いのも事実ではありますが前作の意味が数多く解明される内容で「2001年・宇宙の旅」を更に知りうるにはこの映画が…

2001年・宇宙の旅 (1968年作品)

この映画の公開当時は2歳弱だった自分、実際に映画を観たのは中学生になってからテレビの放映が初めてでした 当時はビデオも珍しかった時代で古い映画はテレビでの放送が主だったのを思い出しますね この2001年・宇宙の旅も年末年始の深夜映画で見た記…

アポロ13(1995年作品)

この映画は月や映画好きでなくても観られた方が多い映画かもしれませんね 実際に起きたアポロ計画の13号目の打ち上げから事故遭遇と無事に帰還するまでの人々の姿を描いています 原作はその事故に実際遭遇した船長(ジム・ラベル)が書いたものなのでドキ…

スペース・カウボーイ(2000年作品)

昨晩の月はとうとう雲に覆われた空で一度も顔を見せてくれませんでした・・・ 天候頼みのお月見、見えないときは仕方ないですねーこんな時は大好きな宇宙映画のお話を(笑)今回は映画「スペース・カウボーイ」です! お話の内容は先日お話した「ライトスタ…

ライトスタッフ(1983年作品)

月も今夜が下弦、これからどんどんと顔を出す時間が遅くなってくるのでその日のうちに更新が出来なかったら残念 木星も仕事から帰ってくる時間には高い位置に登っていて以前のように眺められず・・・ちょうど窓の枠から見えない(涙)そこで今日から宇宙や星…