読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月見猫

PENTAXカメラ愛用、旧レンズ集め、月の写真、野鳥や北海道の写真を写しています 連動ブログhttp://mooncats1966.blog.fc2.com/もどうぞ

2月15日の月(上弦)

昨日はお休みでのんびりと過ごしていました

冷え込みは厳しく昼間でも気温がプラスにならない「真冬日

それでも快晴の陽射しは明るく澄んだ青空に心地よさを感じます

f:id:mooncats:20160216205526j:plain

昨日15日は上弦の月、時間は午後4時半ば

青空にクッキリとした美しい月が浮かんでいました

雲もありませんし上限を迎える時間に合わせてカメラを向けてみました

シジュウカラ

野鳥

凍てつく寒さが続いていますが旧暦の年越しを迎え年賀状によく書かれる「初春」という光景が本州では見られるようになったようですね

遅れますがこちらにも早くその足音が聞こえてきますよう楽しみにしています

f:id:mooncats:20160212095359j:plain

まだまだ雪に包まれた光景ですが陽が昇ると小鳥たちの賑やかな囀りが聞こえてきます

森や林でなくても住宅街の庭からも餌を探して移動する姿

丸くなったシジュウカラがチョンチョンと飛び跳ねながら餌を探しています

f:id:mooncats:20160212095458j:plain

冬になるとシジュウカラゴジュウカラなどカラの仲間や同じぐらいの大きさの鳥たちは同種だけではなく皆が揃って移動したり行動します

厳しい冬の間を生き抜く知恵なのかもしれませんね

ですから一羽見つけるとその近くに違う種がいることも多くって待っていると次々やってきて楽しめます

大空町 女満別湖畔

自然

オホーツク海に流氷が姿を現しこちら道東は2月に入り本格的な冬へと入りました

北見市から車で1時間ほどの距離にある大空町(旧女満別町)は女満別空港もあり道外や海外からの観光客も多く利用されています

寒さ厳しいこちらの冬、この時期は何もかも凍り付いてしまいますが湖の湖面も凍り付いてしまい人が乗っても割れないほど

昔は伐採した木材を馬ソリに載せて運ぶ際に凍った湖面を通っていたりしていたようです

毎年この時期になると凍った湖面に鮮やかなテントや防寒着の色が集まります

氷に穴をあけて釣り糸を垂れる「ワカサギ釣り」を楽しめるから

f:id:mooncats:20160211091601j:plain

こちらでは昔から網走湖のワカサギ釣りが有名ですがここ女満別湖も夏は「シジミ」冬は「ワカサギ」と美味しい食材が楽しめる湖なんです

ただし防寒は地元の人でもしっかりしなければ凍えて釣りになりません

晴れていれば良いのですが晴れていても風があれば凍った湖面を吹く風が乾き積もった雪を巻き上げ露出した顔など肌に突き刺さるような寒さに感じてしまいます

夜通し釣る人たちもいてテントを張り寒さ除けに使いますが暖房を使い換気をしなかったために毎年一酸化中毒で亡くなる方も・・・

楽しい冬の行楽ですが厳しい自然環境の中に自身を置いていることを忘れていけないということも大事

でも約束事をしっかりと守り行えば北海道の厳しい自然は楽しく一生残る思い出となることでしょうね

釣ったワカサギは天ぷらにして食べると美味しいんですよね、子供の頃は父に連れられてよく行ったものです

40年近い昔の思い出、でも自分にもしっかり残っている楽しき思い出です

1月31日のオオワシ

野鳥

冬の網走といえば流氷とオオワシ

他にもハクチョウやオジロワシも来るのですが何といってもこの凛々しさと迫力

猛禽類最大!

f:id:mooncats:20160131202449j:plain

今日も女満別辺りから探し始めて網走まで行っても見当たらない

トビやオジロワシは居るのですがオオワシが見えません

網走に向かう際に美幌町女満別空港までのバイパス道を走っていたら木に停まっていた二羽は見かけたのですが停車できないのでそのまま通過したのを思い出して帰り道は国道ではなく道道の方を走ってみました

川を横切る橋に差し掛かると外灯の上に大きなシルエット

逆光でしたので手前で停車してはゆっくり進んで近づき車を降りずに窓から出来るだけ頭や腕を出さずにレンズだけ差し出して撮影です

ここで車を降りるとオオワシの警戒範囲内では飛び立たれてしまいますし何とか写しては移動を繰り返し順光側へと抜けました

f:id:mooncats:20160131202521j:plain

近づいたこちらに眼を向けたまま警戒していますが飛び立つ様子はありません

出来れば飛び立つ際の大きな羽ばたきなども写したい気持ちですが400mmを向けて大きく写せましたしオオワシに感謝してそのまま車で離れることにしました

 

網走 天都山展望台 オホーツク流氷館

PCが無い間もカメラを持ってはちょこちょこ出掛けていたんですが今冬は寒い!!

気象予報士がテレビで「暖冬です」って冬の初めに言っていたけどこちらでは皆「何言ってるんだ?こっちに来て行ってみろ!」と北海道を日本に含んでいないかの言い方に怒っておりました

そのうち沖縄は九州までも雪が降ってしまいあの時に「暖冬」と言っていた方々はまずは「暖冬は外れでした」と言って欲しいぐらいの冷ややかな目でテレビを見ています(笑)

1月になりこちらは大雪もありましたが何よりも気温の低い日が何日も続いています

昨年末も雪は少ないのですが気温が例年より低く外に出ると顔が強張る日々でした

2月間近になりオホーツク海には流氷も流れ込んできて紋別や網走では流氷が海に目視できる「流氷初日」を迎えています

マイナス20℃以下の日が続いていますが今朝も放射冷却現象で冷え込んだ朝でしたが太陽が眩しいくらいの快晴

妻と二人で車を走らせて網走まで流氷を見に行ってきました

f:id:mooncats:20160131192556j:plain

流氷初日と言っても海辺ではまだまだ遠く水平線に白い姿を見ることが出来るだけ

向かったのは網走湖横の天都山頂上にある流氷館、昨年建て替えてリニューアルオープンしたんですが訪れるのは今回が初めて

以前よりやや小ぶりになりましたがガラス張りが多く採用されていて天候が悪い日でも暖かく観光できるのは良いですね

f:id:mooncats:20160131192627j:plain

f:id:mooncats:20160131192651j:plain

以前は2階のワンフロアが売店でしたが新しくなりかなり規模は縮小しています

一階の一部が売店になっておりガラス張りの効果で広々と感じる中で明るい雰囲気を感じました

インフォメーションやパネルも見やすく規模が小さくなったけど充実した感じですね

f:id:mooncats:20160131192750j:plain

f:id:mooncats:20160131192813j:plain

以前の建物は螺旋階段をぐるぐる回りながら展望台まで上がってゆきましたが今度は左右交互の階段・・・急な階段の造りは変わっていませんね(笑)

でもエレベーターが付きました!これは便利!

一番規模縮小を感じたのは展望台、建物の階数も減ったので以前は二階分あった展望台が一つに

それもかなり手狭な面積で変形の細長さに変わったのが残念です

何よりも子供の頃から好きだった有料のデカい備え付け双眼鏡が無くなってしまったこと・・・面積縮小した展望台も端まで行けず更に手狭に感じます

バスなどで大人数の観光客が来たり人数が重なるとギューギューになってしまうし記念写真も平坦で以前のように高低差のある造りではないからオホーツク海の遠くしか背景に入れれないかも

予算や維持費等の問題もあるのでしょうが展望台を始めあちこち「古くても前の方が良かった」と感じる部分を見てしまいました

以前のものがかなり古かったし海外からの観光客の増加で集客を狙ってのリニューアルでしょうが温根湯「山の水族館」など限られた予算内でも以前を上回る成果や効果を生み出しているのは人の発想や工夫

それが薄かったのは正直な気持ちです、でも網走水族館のように無くならず新しくなってこれからも楽しめる網走の名所が生まれ変わり嬉しいです

復活、ご無沙汰しておりました

雑記

昨年の10月に愛用のPCをWindows8.1から10にアップグレードしたのですが対応機種と出ていても何かと不具合や未対応が多くて四苦八苦

何とかネットで解決している方を見つけて真似自分も使いやすくなったのですが・・・

次の日に電源を入れると立ち上がらない

よく見ると電源ボタンを押しているのにランプも点灯していない・・・

色々と試みましたが不具合など解決を様々試みるというより一択「電源が入らない」

諦めてお店に持っていき修理に出しましたがここでもメーカーがあまり良い対応をしてくれず・・・

カメラで写す画像は貯まりますがPCが無い状況、スマホでの更新も考えましたが画像をトリミングや縮小するとPCのようにはゆかない

PC入れ替えを決めて年末の賞与までお小遣い貯金始めその間はPC選びで過ごしていました

ただ年末までに貯めた金額では欲しいと思った機種にはちょっと足りなかった><

でも我が家は昔から「ローンを組むのは買い物ではなく借り物、家や土地じゃない限り本当に欲しいものは金貯めてから買う」主義(笑)

欲しいPCスペックは下げたくないしここは年を越しても我慢

というか12月まで待っていたら1ヶ月や2ヶ月諦めがつきやすい(笑)

そして先週やっと購入、仕事の合間をセットアップに費やしていました

ですので晩秋が年越して2月近くになっちゃいましたが無事ブログも復活です!

またこれからも北海道から色々と写したものを更新してゆきますね

晩秋の夕焼け雲

蕁麻疹に悩まされて通院を続けていますが更新が滞っていたのは病気のためではなく恥ずかしながら・・・PCトラブルで出来ませんでした(笑)

トラブルというか自身の力不足、実はPCを使っていると秋ごろからWindows10へのアップデートを勧める告知が出ませんか?

先月末に「そろそろアップデートしてみよう」と休み前の夜にアップデートを開始しました

意外にすんなりとアップデートは完了したのですがWindows8.1に慣れている自分にとってWindows7を使ったことも無く使い勝手が良くなったと言われても色々変わっていて戸惑いばかり

更にWindows10にしたためにドライバーが対応していなかったのか画面の中を移動するマウスカーソルがカクカクして選びたい場所に持っていき止めるのも難しくなってしまいました

キーボードもマウスとセットの無線式を使用しているのですがキーを打っても表示されるまでにかなり時間が掛かったり

設定を見たり容量やメモリーを確かめたり原因究明に時間が掛かってしまい半ば諦めていた部分も・・・

今月になって同機種をアップデートした方が不具合に対応した話をブログに書かれていて同じように対応してみるとかなり軽減しました

半月以上掛かってしまいましたが無事に写した写真を縮小したりブログに文章をかけたり以前のように出来るようになり嬉しいです!

f:id:mooncats:20151019203303j:plain

普段当たり前のように使えたものが急に具合悪くなると不便ですよね

気づけばもう秋も終わりで最低気温が0℃近くまで下がる毎日、氷点下も経験しましたし冬はすぐそこ

また凍てつく北海道の冬がやってきますがこれからも色々写してはブログに貼りたいと思います

久しぶりに更新できて本当に良かったー!(笑)

9月28日の月(満月 スーパームーン)

今夜も綺麗な月が昇ってきました、昨日の十五夜から続き今夜は十六夜

十六夜は「じゅうろくや」ではなく「いざよい」と読みます

今日も昼間に激しい雨が降りましたが昨夜ほど大気に水分が満ちていないように見えます

f:id:mooncats:20150928211517j:plain

今日の昼間に満月を迎えた月、もう早影が右側に見え始めていますね

見上げれば丸く見える満月ですが影のない満月は短い時間でしかないのは仕方ないことですね

この満ちては欠けるの繰り返しこそ月の魅力であり地球と月の動きでもある証拠です

今夜はお月見もほどほどにして温かいお風呂に入りたいと思います

気温が一桁、明日は5℃まで冷え込むようで霜が降りるかもしれません

北海道の秋は短く駆け足で通り過ぎるように毎年感じます

9月27日の月(中秋の名月 十五夜)

昨夜は十五夜のお月見出来ましたか?

こちらは昼間に激しい雷雨があってその後の晴れで綺麗な中秋の名月を楽しめました

f:id:mooncats:20150928205507j:plain

雨後なので大気に水分が多いのかやや淡くも見える月、それが何とも優しく見えて良いお月見になりました

本当は写して昨日のうちに更新したかったのですがお酒を飲んでしまい寝てしまいました(笑)

お月見して美味しいお酒を頂きました!

9月26日の月

面白いもので月の撮影は「後でいいや」と思うとほとんど雲に邪魔されて写せない自分(笑)

今夜も晩御飯を食べてからなんて悠長な考えをしていましたら雲が広がり始めて焦り撮影開始です

f:id:mooncats:20150926204142j:plain

結局、雲が晴れることはなく増える一方・・・仕方なく少し時間を置いてと思ったらもう雲から月の光しか漏れていませんでした

明日の中秋の名月は見えたらその場で写すを心掛けます(笑)